東国原知事の入札改革に建設業者が座り込み抗議

印刷

東国原英夫知事のもとで宮崎県が進める入札制度改革で会社が倒産したなどとして、同県内の建設業者の有志らが2007年8月8日に県庁前で座り込みの抗議活動を行った。座り込みは8月9日も行われる予定。入札改革に際して、地元業者の意見を聞くべきであると主張している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中