クールビズ効果で増収増益 AOKI

印刷

紳士服店を展開するAOKIホールディングス(東京都港区)が8日発表した2007年4-6月の連結決算によると、売上高は前年同期比16・7%増の331億1,200万円となった。経常利益は同18・5%増の38億8,200万円、当期利益は同18・9%増の20億1,100万円。夏場の「クールビス」の浸透や、スタイリストによるコーディネート提案が効果を上げ、新ブランド「モテスリムCOOL」スーツの販売が好調を維持した結果、増収増益となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中