米人気グループの独自楽器を模した玩具 日本トイザらス

印刷

   日本トイザらスは、米国の有名な3人組パフォーマンスグループ「ブルーマングループ」がショーで使うオリジナル楽器を模した玩具2種類を2007年8月29日に発売する。ドラムやマリンバなど5種類の楽器の音色が出せる「パーカッションチューブ」(税込み9,999円)と、ピアノやオルガンなど9種類の音色が出る「キーボードエクスペリエンス」(同1万4,999円)。どちらも楽器に触れずにセンサーに手をかざすだけで音が出る。全国の直営店とオンラインショップで販売。

日本トイザらスからセンサーに手をかざすだけで音が出る楽器
日本トイザらスからセンサーに手をかざすだけで音が出る楽器
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中