JAL、ネット宿泊予約の世界最大手と提携

印刷

日本航空(JAL)は2007年9月18日、インターネット宿泊予約の世界最大手、米「エクスペディア」の日本向けサイト「エクスペディア ジャパン」と提携した、と発表した。JALウェブサイトの国際線予約のページから、エクスペディア社に登録されている世界約3万4,000軒のホテルが予約できるようになる。サービス開始は9月19日から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中