ライブドアHD、平松庚三社長が退任へ

印刷

ライブドアホールディングス(HD)は2007年10月24日、平松庚三社長(61)が退任し、後任に経産省出身の石坂弘紀氏(34)が就任する、と発表した。平松氏は06年1月に証券取引法違反の容疑で逮捕された堀江貴文社長(当時)に代わって、持ち株会社に移行する前の旧ライブドア社長に就任した。07年12月の株主総会で退任が承認され、その後、正式決定する。ライブドアHDによれば、平松氏から退任の申し出があったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中