ANA、スーパーシートをアップグレード

印刷

全日本空輸(ANA)は2007年10月24日、国内線「スーパーシートプレミアム」のサービス内容を刷新し「プレミアムクラス」を08年4月から始める、と発表した。前後の座席の間隔(シートピッチ)を97センチから127センチに拡大するほか、機内食も充実させる。価格は現行の「スーパーシートプレミアム」よりも1,000~2,000円高く設定する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中