2018年 7月 23日 (月)

頭痛に早く効く、顆粒タイプの「バファリン」 ライオン 

印刷
ライオン「バファリン顆粒」
ライオン「バファリン顆粒」

ライオンは、発熱や頭痛に早く効く顆粒タイプの解熱鎮痛薬「バファリン顆粒」を2007年11月21日に発売する。バファリンは、1963年に錠剤タイプの「バファリンA」を発売して以来、錠剤タイプを中心にラインナップしてきたが、「効き目が早い解熱鎮痛薬を」というユーザーのニーズに応えるため、溶けやすい顆粒タイプを商品化した。また顆粒タイプに対する「苦く飲みにくい」というイメージを改善するため、独自の微粒子コーティング技術を採用し、口の中では溶けずに胃の中ではすぐに溶けるようにしたという。さらに、さわやかなシトラス味にすることで飲みやすくした。携帯にも便利なスティックタイプ。希望小売価格は10包が680円、20包が1160円(いずれも税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中