ゲーム性重視した「3次元仮想空間」登場 ダレット

印刷

オンラインゲームを運営する「ダレット」は2008年1月16日、3次元仮想空間サービス「ダレットワールド」を08年4月に開設する、と発表した。「ロックマン」などのゲーム製作でのノウハウを生かしてゲーム性を高めたほか、キーボードを使わずにマウスだけでアバター(自身の分身)の基本操作ができ、初心者にも利用しやすいのが特徴。2010年には300万人の利用を目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中