2018年 7月 21日 (土)

NHK、番組で謝罪 システム閲覧者の株取引規制へ

印刷

   報道局の記者など3人の職員によるインサイダー取引疑惑を受け、NHKは2008年1月20日放送の広報番組「三つのたまご」で経緯を説明、岡野暁キャスターが「申し訳ございませんでした」と謝罪した。
   同番組では、今回の疑惑について、「報道倫理の根幹にかかわる重大な問題」とした上で、関係者を厳正に処分するほか、現行のシステム端末にアクセス権のある職員の株取引を規制するなどのルールを新たに設ける、としている。
   NHKの視聴者コールセンターには1月18日午後5時までに578件の抗議などの電話が寄せられているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中