京セラが三洋の携帯電話事業を買収

印刷

   京セラは08年1月21日、三洋電機の携帯電話事業を2008年4月1日付で買収すると発表した。国内での携帯電話事業の統合は初めて。買収金額は500億円規模になる。三洋は不採算事業を売却して経営再建を進め、京セラは携帯電話の海外事業拡大を進める。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中