「赤福」の営業停止処分を1月30日に解除

印刷

   三重県は、和菓子の老舗メーカー赤福(三重県伊勢市)の営業禁止処分を2008年1月30日に解除する。赤福は「赤福餅」の消費期限の偽装や、期限切れ商品を再使用したことが発覚。食品衛生法に違反するとして、07年10月19日から処分を受けていた。三重県は、同社から提出された改善報告通りに再発防止策が図られている、と判断した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中