眞鍋かをりパスポート写真「22歳のときには戻りたくない」

印刷

   タレントの眞鍋かをりさんが2008年3月18日に更新したブログで、自分のパスポートの写真に、つっかかっている。

   真鍋さんが、パスポート更新の際に感じた疑問は「古いパスポートの写真が5年前なのにすっごい若く見えるのはどうしてですか?」

   これについて、

「今だってまだシワとかも出てないし
何が変わったかっていったらよくわからないんだけど
昔のほうが明らかに若いのはどうしてですか?
何が人の見た目年齢を決めるんですか?」

   写真とのギャップを気にしているようではあったが、「今が人生で一番楽しい!」という。そして、いろいろあった22歳のときには戻りたくはないそうだ。何があったかは謎なのだけれど。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中