かんぽ生命の保険料引き落とし ほぼすべての金融機関で可能に

印刷

   日本郵政グループかんぽ生命は2008年4月1日から、保険料の口座引き落としによる支払いを国内のほぼすべての金融機関で可能にする。これまでは、ゆうちょ銀行とみずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、横浜銀行の5行の口座からしか引き落としはできなかったが、他の銀行や信用金庫、信用組合(一部は対象外)、農協などは三菱UFJニコスの収納代行サービスを通じて行うことにした。利用対象となる金融機関が広がることで、利用者利便が増す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中