ブリヂストンと東洋ゴムが資本・業務提携

印刷

   ブリヂストン東洋ゴムが資本・業務提携すると2008年5月16日に発表した。資本は、東洋ゴムが第三者割当で新株式2000万株(第三者割当増資後の発行済み株式総数の8.72%)をブリヂストンに割当てる。一方ブリヂストンは、自己株式として保有する普通株式390万株(同0.48%)を第三者割当で東洋ゴムに割当てる。払込期日は、08年10月16日。両社は、原材料・資材・設備の共同調達や相互生産委託などを行っていく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中