NHK会長、インサイダー非協力職員に「遺憾の手紙」

印刷

   NHKの福地茂雄会長は2008年6月3日、参考人として出席した衆院総務委員会で、NHK記者らによる株のインサイダー取引に絡み、第三者委員会の調査に非協力的だった135人、勤務時間内の株取引が発覚した81人の職員に対し、会長名で第三者委を通じ「遺憾の意」を示す手紙を送ることを明らかにした。また、NHKの第三者委員会によるインサイダー問題の再調査は考えていないと述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中