セキュリティ運用の団体発足 ラックなど10社

印刷

   ラックインターネットイニシアティブなどセキュリティ運用10社は、セキュリティ対策の業界団体「日本セキュリティオペレーション事業者協議会(ISOG-J)」を共同で発足したと、2008年6月13日に発表した。

   ISOG-Jの担当者によると、「セキュリティ運用会社による初の業界団体」となる。主な活動は、オペレーターと呼ばれる運用担当者の教育、運用に関するガイドラインの作成、業界の認知向上で、「より多くのセキュリティ運用関連会社に参加してもらい、業界全体のレベルを引き上げていきたい」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中