2018年 5月 25日 (金)

地震保険、07年度は4.5%増 石川、富山で伸びる

印刷

   2007年度の地震保険の契約件数は、前年度比4.5%増の1126万件だった。損害保険料算出機構が2008年6月20日に発表した。各都道府県の増加率をみると、07年3月に起こった能登半島地震や同7月の新潟県中越沖地震の影響もあって、石川県(16.7%)、富山県(16.5%)、滋賀県(14.6%)、福井県(13.7%)、佐賀県(10.4%)が高かった。

   07年度は静岡県だけ2.5%減少したが、「今年度に入ってからは伸びている」(同機構広報グループ)という。佐賀県と滋賀県は06年度増加率の第1位と2位で、「両県は毎年、高い水準にある」という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中