2019年 1月 20日 (日)

ガソリン8月に190円突入? 石油元売大手が値上げを検討

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   石油元売各社は2008年8月から、1リットルあたりのガソリン卸価格を6~7円値上げすることを検討している。石油情報センターによると、7月14日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は1リットルあたり181.3円で、値上げされれば190円近くになると見られている。

   石油元売大手の新日本石油は、6月中旬~7月中旬にかけて原油価格が上がっているので、卸価格は値上げの可能性が高いという。正式発表は29日を予定しているが、1リットルあたり前月対比で6~7円値上げするとの見方が出ている。

   ジャパンエナジーも7月18日時点の原油価格と円相場から判断すると、7円程度の値上げになるのではないかとしている。コスモ石油は卸価格を公表していない。エクソンモービル・ジャパングループも公表しないが、マーケットの状況も参考に価格を決めたいとしており、他社の値上げは影響を与えそうだ。

値下げするところもあるが…

   一方、値下げすると回答したところもある。7月16日からの出荷分を同月前半に比べ1リットルあたり4.4円値上げした出光興産は、このところ下落傾向にあることから8月前半は下げる可能性があるという。しかし、卸値が下がっても店頭価格には反映されないのではないか、という見方もある。ガソリン高騰でマイカーの「乗り控え」が進み、経営破たん寸前のスタンドも多い。また、周囲にスタンドが多く競争の激しい地域では赤字覚悟で運営している店もある。そんなところが値下げすれば完全に破綻してしまうかもしれないのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中