「青山ブックセンター」 運営会社が民事再生法申請

印刷

   「青山ブックセンター」などを運営する洋販ブックサービス(東京都港区)は2008年7月31日、東京地裁に対して民事再生法の適用を申請した。負債総額は53億9500万円。書店の運営は継続する。一方、同社に出資しているブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)は、支援を検討すると発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中