カラオケ・ドラクエ断ちDAIGO そのワケとは?

印刷

   竹下登元首相の孫でミュージシャンのDAIGOさんは、ある目標のためにカラオケやゲームを断っていると、2008年8月18日のブログで告白している。

   現在レコーディングに大忙しで、「なかなかヘビーな1日だったぜ!」と振り返る。明日も朝から晩まで、翌日も、そのまた翌日もスケジュールがつまっているが、「忙しくて寝る時間が少ないなんて… 嬉しい悩みだよん♪」。

   前向きに取り組んでいるが、こんな募る欲求もある。

「最近カラオケ行ってないからどっかで行きたうぃっしゅ。
あと買い物も行きたうぃっしゅ。
あとドラクエもしたうぃっしゅ」

   一方で、自ら断っているかのようなコメントもしている。

「人間一つの目標に向かって頑張るときは色々我慢しなきゃなんだ。
だからオレはカラオケも買い物もゲームも今は我慢だ!」

と、意気込んでいる。

   気になる目標だが、

「今は胸に秘めておきます」

   今度発表するということで、それまでは、お・あ・ず・けのようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中