2018年 5月 25日 (金)

ネット対戦を可能にした新モデル「PSP」

印刷

   ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、携帯型ゲーム機「PSP(プレイステーション・ポータブル)」の新モデル「PSP-3000」を、2008年10月16日に発売する。希望小売価格は税込み19,800円。

   新型「PSP」は、家庭用ゲーム機「PS3」を介し、インターネットで遠方のユーザーと対戦プレイができるほか、直接インターネット経由でコンテンツ等を手軽にダウンロードできるのが特徴。本体カラーは従来から人気の「ピアノ・ブラック」に加え「パール・ホワイト」、「ミスティック・シルバー」の3色。また、ゲームをはじめ、動画、音楽、ネットワークなどに対応できる、メモリースティック(4GB)、専用ポーチ、ハンドストラップ、クロスなどを同梱した「プレイステーション・ポータブル」バリューパック(希望小売価格24,800円)を同時に発売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中