西友、20店舗を閉鎖へ 350人の早期退職も募る

印刷

   米ウォルマート子会社の西友は、全393店舗のうち、不採算の約20店舗を2009年半ばまでに閉店し、5700人の社員のうち約350人の早期退職者を募る、と2008年9月29日に発表した。西友は02年にウォルマート傘下になってから07年12月期まで6期連続の最終赤字。収益構造の改善が必要になっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中