2018年 7月 21日 (土)

イオン閉鎖店舗 「ジャスコ」「サティ」など60店に拡大か

印刷

   小売り大手イオンは2008年10月6日、主力の総合スーパーの08~09年度の閉鎖店舗数を、従来の計画より5割増しの60店規模に拡大する方針を固めたと、10月7日付の朝日新聞が報じた。

   記事によると、東北や西日本の「ジャスコ」「サティ」が対象となる見込みで、閉鎖する店はほぼ決まっている。売り場面積が5000~6000平方メートルの中規模店で、老朽化が進んで顧客層に合う品ぞろえが不十分な店が対象だ。イオン広報担当は、「事実無根です。40店閉鎖することはすでに決まっていますが、それ以上増やすということはありません」と否定した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中