2018年 7月 23日 (月)

大丸、松坂屋が2桁減益 大手百貨店の中間決算

印刷

   大手百貨店の2008年8月中間連結決算が10月14日に出そろった。J・フロントリテイリングの傘下にある大丸と松坂屋は2桁減益となった。

   J・フロントリテイリングは経常利益が前年同期比15%減の146億円になった。このほか高島屋、それに西武とそごうを傘下にするミレニアムリテイリングも減収・営業減益だった。株安や先行き不安により消費マインドが低下し、衣料品や高額品の販売が振るわなかった。不採算店舗の閉鎖や経営統合による業界再編の動きが加速しそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中