アマゾン、サイト上で食品店をオープン

印刷

   アマゾンジャパンは2008年10月15日、運営サイトで生鮮食品などを販売するコーナー「食品&飲料ストア」を開設した。

   コーナーでは、計2万点を扱い、生鮮食品のほか冷凍食品、菓子、酒なども取りそろえる。「お急ぎ便」などを利用すると、早ければ当日に受け取ることができる。また、高島屋、成城石井なども出店する。アマゾンでは、これまで一部食品を扱っていたが、今回から本格的なサービスを始めることになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中