カネボウ化粧品、美容部員の再雇用制度を導入

印刷

   カネボウ化粧品は、百貨店や化粧品専門店で働く美容部員を対象にした再雇用制度を導入した、と2008年10月15日に発表した。出産や育児を理由に退職した美容部員は、退職後9年間は正社員として復帰できる。入社後3年以上たち、社内検定に合格した美容部員が対象となる。能力のある社員をつなぎとめ、安定して人材を確保するのが狙い。

   11月からは育児、介護責任のある内勤従業員を対象に、在宅勤務制度を導入する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中