「反捕鯨の抗議船、行方不明者の捜索妨害」 鯨研発表

印刷

   南極海で調査捕鯨中の第2共新丸から操機手の神奈川県横須賀市、白崎玄さん(30)が行方不明になった事故で、日本鯨類研究所は2009年1月7日、反捕鯨団体シー・シェパードが白崎さんの捜索活動を妨害したことを明らかにした。それによると、抗議船スティーブ・アーウィン号が6日夜、無灯火で現れ、約370メートルまで接近して妨害したという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中