成田で暴れた警察庁キャリア 書類送検され辞職

印刷

   成田空港で手荷物検査担当の女性職員に検査用トレーを投げ付けたとして、千葉県警は2009年1月22日、警察庁キャリアの人事課課長補佐で警視の増田貴行容疑者(36)を暴行の疑いで書類送検した。警察庁は同日、増田容疑者を停職3か月の懲戒処分にし、増田容疑者は辞職した。

   それによると、増田容疑者は08年12月24日正午過ぎ、成田空港の手荷物検査場で男性化粧品を持ち込もうとして 女性職員に制止された。しかし、「警察庁の警視だ」と言うことを聞かず、トレーを投げ付ける暴行をした疑い。女性職員にけがはなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中