麻生郵政民営化発言に「納得できない」79% 朝日新聞世論調査

印刷

   朝日新聞が2009年2月19日夕方から20日夜にかけて電話で実施した世論調査で、「麻生首相は早く辞めて欲しい」と回答した人が71%にのぼることがわかった。また、内閣支持率は13%。前回調査からは1ポイント減で低迷。不支持率は75%と2ポイント上昇した。

   なお、国際会議後の席で「もうろう会見」をした中川昭一財務大臣について、麻生首相には任命責任があるか聞いたところ、「責任は大きい」が50%、「それほどでもない」が43%と拮抗した。しかし、麻生首相が「郵政民営化には賛成ではなかった」と発言したことについては、「納得できない」が79%、「納得できる」が14%と大きく突き放した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中