ETC購入の助成、4月以降も継続する方針 国交省

印刷

   金子一義国土交通相は2009年3月19日の閣議後の記者会見で、3月末までの予定だった高速道路の自動料金収受システム(ETC)車載器への購入助成制度について、4月以降も継続する方針を明らかにした。

   ETC車載器の購入希望者が殺到し、店頭で売り切れが続出していることから、延長を決めた。制度では四輪車は1台当たり5250円、二輪車には1台1万5750円を助成する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中