2018年 7月 20日 (金)

仙台市、Youtubeに公式チャンネル開設 学生と協力し観光PR

印刷

   仙台市と仙台観光コンベンション協会は2009年4月から、動画共有サイトYoutube(ユーチューブ)上に公式チャンネルを開設し、観光PRの映像を配信する。

   市内にある日本コンピュータ学園東北電子専門学校と協力。ウェブデザイン専攻の2年生18人が授業の一環として、「若者の視点から」動画の企画・制作を行う。同協会によると、学生と連携した動画の配信は全国の自治体でも初めてのことだという。09年度は仙台七夕まつりやジャズフェスティバルなどをテーマにした動画で市の魅力をPRする。年間5~10本ほどの配信を計画しているとのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中