渋谷区の「宮下公園」命名権、ナイキに売却へ

印刷

   渋谷駅近くにある渋谷区立宮下公園の命名権が、スポーツ用品メーカー「ナイキジャパン」に売却される見通しとなった。各紙が2009年6月11日に報じたもので、桑原敏武渋谷区長も、同日の区議会本会議で、民間企業と売却に向けての交渉が進んでいることを明らかにした。渋谷区は、06年にも、渋谷公会堂(渋谷C.C.Lemonホール)の命名権をサントリーに売却している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中