福岡・那珂川町キャンプ村で100人以上が孤立

印刷

     豪雨に見舞われている福岡県内各地では2009年7月26日、土砂崩れや河川の増水が相次いだ。福岡県那珂川町のキャンプ村「グリーンピアなかがわ」では、職員含め116人が取り残されているといい、自衛隊機が救助に向かった。

    同キャンプ村は山間部にあり、周辺の道路が寸断して動けなくなったようだ。対策本部職員は「今後また雨が激しくなると聞いているので心配」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中