24時間マラソン挑戦のイモト、中継されず不満広がる

印刷

   24時間マラソンに挑戦したお笑い芸人の珍獣ハンターことイモトアヤコさん(23)は2009年8月30日夜、東京ビックサイトに無事ゴールした。ところが、テレビ中継終了後だったため、そのシーンを見られなかったとネット上で不満が広がっている。

   マラソンは、日本テレビ系で2009年8月29、30日放送の「24時間テレビ」の企画。126.58キロを完走したイモトさんは、番組終了後の午後9時12分にガッツポーズをしながらゴールテープを切り、感動のためか涙を流した。約束通り、大好きと公言するNEWSの手越祐也さん(21)に抱きしめられるなど、会場から祝福を受けていた。

   この場面が中継されなかったのは、日テレが選挙特番を放送していたことから。ゴールの様子は、その後、録画で短く紹介されただけだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中