2018年 7月 23日 (月)

ソニーの新ブランドメッセージ「make.believe」

印刷

   ソニーは2009年9月2日(現地時間)、ドイツのベルリンで開かれた記者会見で、グループ共通のブランドメッセージ「make. believe(メイク・ドット・ビリーブ)」を導入すると発表した。エレクトロニクスやゲーム、音楽、映画、携帯電話など幅広い領域の事業で1つのブランドメッセージを使用する。このような試みはソニーでは初めてという。

   「make. believe」の「believe」は、アイデアや理想像などソニーの「精神」を表し、「make」は思いや着想を実際の商品やサービスとして形にするソニーの「行動」を表現しているという。「.(ドット)」によって、精神と行動を結びつけるというコンセプトだ。このブランドメッセージは、世界各地の宣伝広告や製品パッケージなどで段階的に使用していく。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中