2018年 7月 21日 (土)

米高官「面倒なのは中国より日本」Wポスト紙

印刷

   米ワシントン・ポスト紙は2009年10月22日発行の1面で、オバマ政権のアジア外交をめぐり、米国務省高官が「現段階で、面倒なのは中国よりも日本だ」などと述べたと報じた。記事では、普天間飛行場の移設問題など、日米関係やアジアでの立ち位置を見直そうとする鳩山政権に対して、オバマ政権内で懸念が強まっていることを指摘している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中