さくらや、2月末で閉店 会社清算、社員450人も解雇

印刷

   家電量販店のベスト電器は、完全子会社のさくらやの15店全店を2010年2月末までに閉鎖、会社を清算する、と10年1月12日に発表した。社員450人は原則解雇する。これとは別に直営店218店の約3割に当たる50~70店を今後2年間で閉鎖する。経営責任を取り浜田孝社長と有薗憲一会長が同日付で辞任し、深沢政和副会長が社長に就任した。

   さくらやは1月13日に同社のホームページ上に「さくらや全店閉店のお知らせ」を掲載。

「この度、多くのお客様に支えられ永らくご愛顧頂きましたさくらやは、誠に勝手ながら、平成22年2月28日(日)を持ちまして閉店する運びとなりました。永らくのご愛顧誠にありがとうございました。これまでお貯め頂いたポイント、ならびにさくらやギフト券は、お早めにご利用くださるようお願いいたします」

と書かれている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中