民主党候補の36.1%「消費税税率引き上げ反対」 「言論NPO」調査

印刷

   マニフェストの評価などを行っているNPO法人「言論NPO」(東京都中央区)は2010年7月7日、参院選候補者を対象に行った政策についてのアンケート結果を発表した。今回の選挙で焦点になっている消費税率の引き上げについては、「たちあがれ日本」「日本創新党」の候補者全員が賛成し、自民党も21人(72.4%が賛成)。一方、民主党は、菅首相が増税を打ち出しているにもかかわらず、賛成と回答したのは8人(22.2%)に留まり、反対を表明した候補者が13人(36.1%)いた。公明党、社民党、共産党、みんなの党、国民新党は全員が反対した。アンケートは388人のうち181人が回答。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中