2018年 7月 23日 (月)

レアアース対策、補正予算に盛り込みへ

印刷

   大畠章宏経済産業相は2010年9月30日に開いた日本経団連との懇談会で、レアアース(希土類)の安定調達に向けた対策を、臨時国会に提出する補正予算に盛り込む意向を明らかにした。約9割を中国に依存している調達先の拡大や代替品の研究開発に割り当てる方針。

   レアアースについては、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を受けて中国が日本向けの輸出を一時停止。これを機に安定調達の必要性がクローズアップされた。政府と産業界が米、豪、カザフスタンなど、調達先の拡大へ乗り出していることがすでに報道されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中