2018年 5月 27日 (日)

笠松競馬、基金創設で寄付金募る

印刷

   笠松競馬(岐阜県笠松町)を運営する岐阜県地方競馬組合は2010年12月6日、ファンから寄付を募り、レースの賞金を確保するための基金を設けることを決めた。特定のレースを対象とせず、常時寄付を募るのは全国の地方競馬では初めてで、10年度には100万円の寄付を目標にしているという。笠松競馬は馬券の売り上げ低迷が続いており、レースの賞金の削減や、基金の取り崩しが決まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中