2020年 5月 26日 (火)

「おもらし女子」「オムライス食べられない女」 過激コラム「エビオス嬢」の正体

印刷
チョコなのに砂糖不使用!世界3位のチョコレート会社から

   「エビオス嬢」っていったい誰なんだ――ネットで今これがちょっとした話題になっている。「オムライス女子」「おもらし女子」のコラムで一躍有名になったが、その内容はあまりにも衝撃的だ。

   エビオス嬢さんが初めて登場し、センセーションを巻き起こしたのは、女性におくる脱力提案サイト「Pouch(ポーチ)」に2011年4月26日に掲載された「オムライスを食べられない女をアピールせよ」というコラム。

「ここで出ちゃったらやあよ! やあよ!」

「エビオス嬢」のコラムが話題
「エビオス嬢」のコラムが話題

   レストランで卵料理を注文し、

「……だって、……だって、卵割ったらヒヨコが死んじゃうじゃないですかぁっ! 赤ちゃんかわいそうですぅ!」

などと食べない女を演じるというもの。

   5月23日に掲載されたのは、合コンで男を落とす6つのテクニック。その一つが「泥酔おもらし女子」だった。

   内容は、泥酔を装い、トイレの場所がわからない状態で「ここで出ちゃったらやあよ! やあよ!」と言い周囲をあせらせる。目当ての男性とトイレに向かうときには、手をバタバタさせながら「やあよ! やあよ! やあよっ!」と言いながら移動する、といった具合だ。

   エビオス嬢が書いたコラムはこの2つだけだが、「オムライス」の回で話題になり、「お漏らし女子」で爆発的な人気となった。ネットではこのコラムは真面目なものなのか、それともギャグなのかといった議論が起こり、いったいどんな人が書いているのかと注目された。

   ネットでは「エビオス嬢」は、休筆しているはずの有名な男性小説家ではないか、というものや、イラスト投稿サイト「pixiv」からネタを引用しているのではないか、などと諸説が飛び交っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中