市橋被告に無期判決 千葉地裁

印刷

   英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)が遺体でみつかった事件で、殺人や強姦致死などの罪に問われた市橋達也被告(32)の裁判員裁判で、千葉地裁は2011年7月21日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。

   判決では殺意を認定する一方、強姦致死罪の成立は認めず強姦罪にあたるとした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中