2019年 7月 22日 (月)

「彼氏がAKBファンだったら超嫌だ」 秋元才加がまた「問題発言」

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   AKB48のメンバーでチームKキャプテンの秋元才加さんが「自分の彼氏がAKBファンだったら嫌だ」と発言したとして、インターネット上で物議を醸している。

   「問題発言」があったのは2011年11月22日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われたチームK「RESET」公演だ。

観客からは「えぇ~」という冗談交じりの野次

   曲と曲の合間のトークで「今日がいい夫婦(1122)の日だ」という話になり、秋元さんがこの日夫婦で来たという人に「いいねいいね」「夫婦でAKB48シアターに来ると、すごいですね」と言った後に

「よかったですよ、趣味が一緒でよかった。どっちかが好きすぎると絶対に嫌じゃない?もし自分が彼女だったら嫌だもん。(中略)正直もし自分が彼女で彼氏がすごいAKBファンだったら超嫌だ」

と発言。ほかのメンバーが「いやいやいや~そんなことないですよ」とフォローしたという流れだ。観客からは「えぇ~」という冗談交じりの野次が飛んだ。

   「もし自分の彼氏がすごいAKBファンだったとしたら…」という注釈付きの発言だったのだが、2ちゃんねるでは「秋元才加が自分の彼氏がAKBファンだったら嫌だと言った!」という部分だけ切り取られ、「会場に来てる男ファンがかわいそうだな」「キモヲタばかりだから率直な意見だろうな」「これ劇場の夫婦の旦那さん大恥かいただろうな」などの主に批判的な意見が寄せられた。

   中には「みんな才加に普通のアイドル像求めてんの?アイドルにゴリラとか言ってるじゃん」「彼女としてアイドルに嫉妬しちゃうから超嫌だというだけの話だろ」「AKBに妬くって意味で何者も否定してないだろ」といった秋元さんを擁護する意見も見られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中