11年ぶりの皆既月食、全国各地で観測される

印刷

   満月が地球の影に全て隠れる皆既月食が2011年12月10日夜、日本全国各地の好天だった場所で観測された。

   皆既月食が全国で始めから終わりまで観測されたのは2000年7月16日以来11年ぶり。今回は21時45分から月が欠け始め、23時過ぎには全て隠れる皆既状態となった。次に皆既月食が日本で観測できるのは2014年10月8日。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中