講談社、紙と電子で新刊本同時刊行

印刷

   講談社が2012年6月から、紙の本の刊行と同時に電子書籍の配信を開始する態勢を整える。2月20日、野間省伸社長が記者会見で明らかにしたと各紙が報じた。

   著作権者の承諾が得られたすべての新刊本について、同時刊行を実施するという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中