新「子ども手当」、所得制限年収額の詳細が明らかに

印刷

   子ども手当が2012年3月末で終わることを受け、厚労省は2月27日、それに代わる「子どものための手当」について、6月に導入される所得制限の年収額を明らかにした。

   それによると、夫と主婦の妻、子ども1人なら、年収が917万8000円以上の場合は、給付額が子ども1人月5000円に制限される。また、子ども3人なら、1002万1000円以上が所得制限の対象となり、給付額は同じになる。なお、子ども2人については、年収960万円以上とすでに所得制限額が明らかにされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中