ソフトバンク、太陽光発電所を7月から4か所で始動

印刷

   ソフトバンクグループのSBエナジー(東京都港区)は2012年3月5日、大規模太陽光発電所(メガソーラー)を群馬県榛東村、京都市伏見区、徳島県小松島市と松茂町の4か所に建設すると発表した。群馬と京都については、4月に着工し、7月1日に運用を開始すする。徳島についても「7月1日以降、早期の運転開始を目指したい」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中