2018年 7月 23日 (月)

維新候補、首長選で初敗北 大阪府羽曳野市長選

印刷

   大阪府羽曳野市長選が2012年7月1日、投開票され、民主、自民が推薦する無所属現職の北川嗣雄氏(69)が、大阪維新の会羽曳野支部が推薦する無所属で元市生活環境部長の麻野佳秀氏(62)ら新人2人を破り、3選された。維新の首長選公認・推薦候補が敗れたのは、結党以来初めて。

   麻野氏は、維新率いる橋下徹大阪市長の改革導入を唱え、職員・教育基本条例制定を公約にしたが、北川氏に及ばなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中