2019年 1月 17日 (木)

「ももクロよりAKBは格下!」POPに非難集中 ところが「犯人」とされた店は「冤罪」だった

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アイドルグループ「ももいろクローバーZ」を押している書店が、「もうすでにAKBは格下です」とPOPで表示したため、AKBファンが激怒している、などとネットで取り沙汰されたが、この「犯人」としてネットで名指しされた店舗はPOPを表示しておらず「冤罪」だった。

   犯人扱いされたのはヴィレッジヴァンガードイオンモール倉敷店で、以前からメディアで取り上げられるほど「ももクロ押し」で有名だったから、勘違いされてしまったようだ。

「自称!!中国地方一、ももクロ押しの店!!!!!」

   ヴィレッジヴァンガードは「遊べる本屋」をキーワードに、書籍、雑貨類、CD・DVD類などを融合的に陳列して販売する複合型の書店。全国に390店舗あり、ユニークなPOPで商品紹介していることで人気がある。

   そのイオンモール倉敷店「ももクロ」コーナーに、「ももクロ」のパフォーマンスを絶賛する言葉と「もうすでにAKBは格下です」と書かれたPOPがあるとして、写真がネット上に拡散し始めたのは2013年4月6日。ネット上ではAKBファンが

「これ超絶ムカつくと思う人RT!!! 俺はぶっ飛ばしてやりたい!」

などとツイッターで抗議を呼びかける動きが出て「炎上」騒ぎになった。また、アイドルグループ「Berryz工房」が表紙を飾っている書籍に、「なんでモモクロが表紙じゃねーんだ。っっざけんな!」と書かれたPOPも見つかったとして火に油を注ぐ形となった。

   このPOPには書店チェーン大手「Village Vanguard」のロゴがあり、ネットの一部でこれをやらかしたのはヴィレッジヴァンガードイオンモール倉敷店に間違いない、といった噂が流れ、いつのまにか犯人に特定された。実はこの倉敷店の「ももクロ押し」は有名で、公式ツイッターでも常に「ももクロ」の話題を取り上げ、店の看板も独自に「ももクロ」のメンバーカラーに塗り替えている。また同店のPOPは以前から話題になっていて、「自称!!中国地方一、ももクロ押しの店!!!!!」「僕たち、一生ついていくって決めたんです」「この想いスタダに届け!!!」などが話題になっていた。(スタダとは、ももクロの所属事務所の名前)。

   しかし、ヴィレッジヴァンガード本社に問い合わせてみると、「犯人」は倉敷店ではなく、「もうすでにAKBは格下です」「なんでももクロが表紙じゃねーんだ」はそれぞれ別のヴィレッジヴァンガード店が表示したことなのだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中