2019年 8月 25日 (日)

「渋谷駅で銃乱射、犯人は笑っていた」!? 怪情報がツイッター駆け巡る

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
「渋谷駅で銃を乱射した男が警官隊に捕まったらしい!」「犯人、笑ってた…」

   2013年7月8日の夕方、こんな情報がツイッターを駆け巡った。

   人々は重大事件への恐怖におののいたが、どうやら、「伝言ゲーム」で事実がねじ曲がってしまったようだ。

「渋谷駅に銃持ってるおっさん」から「渋谷駅で乱射事件発生」

「渋谷駅から半蔵門線で帰ろうとしたら、銃持ってるおっさんがいた!!!!本気で殺されると思ったー」
「渋谷駅、半蔵門線のとこに銃持ってるスーツの人いた。発砲してたけど、本物かビー玉出るやつかわからん。気をつけてください」

   8日16時過ぎ、複数のユーザーがこんな目撃情報をツイートすると、瞬く間に拡散されていった。

   その後、「渋谷で拳銃持ったおやじが取り押さえられてる」「警察めっちゃ居たし 怖い怖い!犯人逮捕されてたょ!」「渋谷の発砲事件の犯人見ちゃった 笑ってた」「田園都市線渋谷駅、大混乱www」など多くのユーザーからより詳細な情報がツイートされ、ツイッターは騒然となった。

   NAVERまとめには目撃情報をまとめた「渋谷駅で銃を乱射して暴れた男が完全防備の警官隊に捕まる事件発生!乗客は避難し改札内立入規制へ」というページが作成された。これも拡散されていき、「ちょ、渋谷で銃の乱射って何事」「渋谷で銃乱射なんてあったの?怖いな」と、ツイッター上で「渋谷駅で銃の乱射事件があった」ことが事実として広まっていった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中